スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火之二

昨夜は更新もせず寝てしまいました

昨日の帰りに石之一でもちょびっと書かせていただいた
お花屋さんの『Heart's Ease/はぁつ いぃず』さん
       【Phone 0265-76-3320】
に寄って灯火(ともしび)を撮ってきました。
お店の詳しいご紹介は今夜にでも・・・

お店の入り口
DCP_6190-1.jpg

         入り口脇のシンクの灯り
         DCP_6182-1.jpg

南側から見た入り口脇の石のものの灯り
DCP_6180-1.jpg

石のものの灯り        
DCP_6179-1.jpg

庭の灯火(ともしび)
DCP_6177-1.jpg

               DCP_6178-1.jpg

この記事へのコメント

- こじぞう - 2006年06月30日 21:25:35

ZENRA-MANさん、こんばんは。
手作りってぇのが凄いですねv-218
お父さんが家族の為に暖かくしようとした
想いが込められてるから余計に暖かそうですねv-398

- ZENRA-MAN - 2006年06月30日 18:50:19

うちの実家に俺のオヤジが作った、暖炉がありますよ。
全然違うものですが、なんかソレに似た雰囲気を持ってます。

- こじぞう - 2006年06月28日 22:32:34

甜々さん、こんばんは。
白熱灯って蛍光灯にはない癒しや
安らぎを得られますね。
きっと蝋燭や暖炉や囲炉裏の
暖かい火の色に近いからなんでしょうねv-398

- 甜々 - 2006年06月28日 21:37:34

暗闇の中のともし火ってなにやら神秘的ですよね(´▽`)

トラックバック

URL :

プロフィール

こじぞう

Author:こじぞう
いろいろつくりまふ。むふふ
趣味・プライベート記事の
こちらのブログもよろぴくね!
『こじぞうの なちゅらる はいぃ!』



お手数でございますが
初めてお見えになった方は
『はじめに…(序章)』
をお読み頂ければ幸いにございます。

記事に関係するコメント
・トラックバックは大歓迎!
どしどしお寄せ下さいませ。

※それ以外のスパムコメント
・トラックバックは容赦なく
削除いたします※









※ブログ内の画像はクリックすると
大画像になります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログリンク
ブログランキング リンク
オフィス・ショップHP リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
FC2無料サービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。