スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたくしごと・・・⑤

お立ち寄りの皆さん、こんぬずばぁ
月曜日の気だるい晩、如何お過ごしでしょうかぁ?
おれはと言えば夕食後、再びパソコンの前に座って
仕事をしてる次第でございます。

最近は夜のお仕事やエントリーしようとする事が
沢山あってなかなか書けない『わたくしごと…』の続きを
ちょびっと書くことにいたしやす。

いつもながら長くなる前置きはこの位にして、えぇっと・・・
どこまで書いたんだって自分でも忘れるくらいなんで
奇特にも拙い文章を読んでくださる今までのを忘れた方、
はじめての方はカテゴリーの『わたくしごと…』を
ご参照くださいませ
と、いつもながら全部読ませようと姑息な手を使うのである

はいはい、すいませんでしたそれでは始めますね。

新居へ移り暮れも押し迫った頃、お袋が実家の外階段で滑って転び
左上腕部を骨折してしまったので、しばらく我が家で世話をする事と
なった。
そんな訳で図らずも賑やかに正月を迎えたその年は、
入社後、まる四年を迎え会社での後輩も出来、
ある意味、サラリーマンとしての生活を満喫していた。

飲みにいった時など会社への不満を
先輩や同僚や後輩と、ぐだぐだ語る己の姿に
『おれもすっかりサラリーマンだねぇ』と
妙に納得しつつ、一抹の寂しさが心の片隅をかすめながらも
くだを巻きながら、少しほろ苦く、それでも楽しい酒を
飲んだりもしていた。

またお店をやっていた頃のお客さんだった後輩が独立し
自分のお店を持って色々なところで活動し活躍するのを
彼らと一緒に遊んだり、イベントの手伝いをしながら脇で見ていると
『あそこは以前はおれが居た場所だったんじゃねぇのか?
と寂しさと焦りと居心地の悪さに居たたまれなくなったりもした。

が、結局、金魚の糞のごとく後から就いていっては
『歳だし、おれみたいなのはもうバックアップで良いんだな
などと自分を誤魔化しながら自嘲気味の薄ら笑いを浮かべていた。

そんなフラストレーションもあってか
入社して落ち着いた頃から通いだした以前コーチをやっていた
スイミングでひたすら身体を鍛えたり
後輩たちと夜な夜な遊んだりバイクで爆走したりしていた。

可もなく不可もなく日々大きくなる子供の成長や雑事に幸せを
感じつつ仕事にも一喜一憂しながら秋には32歳を迎えた。

店を始めてから出来た借金も徐々に減ってきてはいたものの
新たに住宅ローンや新車を買った事もあり日々の生活は
まだまだ苦しかったが、それでも以前のような感じではなく、
ようやく人並みな生活が出来るようになったと感じ始めてもいた。

週末に家族で行く近所のショッピングモールでの買い物にも
ささやかな幸せを感じていた。

その年も恙無く(つつがなく)暮れ、新しい年を迎え、年度末までの工期仕事も
一段落した春、一緒に遊んでいる後輩たちが続々と限定解除するのを、
指をくわえて見ていたおれもとうとう限定解除する為に有給休暇を取り、
当時、県内に数ヶ所しかなかった家から一時間半ほどのS市にある、
合宿して短期で免許を取れる教習所へ入校することにした。

さすがに一週間まとめて休むわけにもいかず、
それでも会社の上層部から文句を言われながらも
まずは4日ほど休み、一週置いて土日を挟んで
試験日の月曜まで有休を取り、当日無事に合格し
意気揚々と家に戻った。

実は当時、既に『RZV500』を中古で買って内緒で
ちょっと乗ったりもしていた。

『これで大手を振って乗れるのだ

友人に『受かったぜぇ』と電話で報告すると、
『おめでとうございます。軽く走りに行かない?』

軽い疲労感と明日出社すれば言われるであろう上層部の嫌味を思うと
少しばかり気乗りはしなかったが
『じゃぁ、ほんとに軽くね。そんじゃ行くわ』と答え電話を切り、
かみさんに『ちょっとA君ところへ行って来るわ、すぐ帰ってくるよ』
と告げ身支度する為に2階へ駆け上がった。



いつもにも増してかなり長いんで後半へ続くよぉ・・・ シングルのライダースジャケットの肩と肘にプロテクターを
リベット留めした自作のバトルスーツを羽織り、
ジーンズにリングブーツと言ういでたちで外へ出て、
それほど大きさを感じないアルミフレームの『RZV500』に跨り、
キックペダルを軽く蹴りエンジンを掛けしばらくエンジンを暖め
軽くアクセルを開ける。

2サイクルエンジン特有の『パランッ』という
高音で軽めのエキゾーストノートと
カストロールの独特の香りに心を身震いさせながら
田舎の月曜日の夜の空いた道路をかっ飛ばし少し高台の地域に
ある友人の家へ10分程で着いた。

ひとしきり限定解除するまでの経緯を話し、
すぐ近くのもう一人の友人の家まで行った。

『コーヒーでも飲みに行こう』という事になり、
街へ下る事となった。

先頭は後から迎えに行った友人のO君の
HONDA CB1000SUPER FOUR(改)』
2台目はA君の『KAWASAKI GPZ900R NINJYA(改)』
そしておれの『RZV500』の順番で街へ向かった。
今までは『FTR250(ちょっと改)』でこんな奴らと一緒に走っていたのだ。

ようやく同等?の戦闘力を秘めたバイクと公道を走れる免許を
手に入れ少しばかり浮き足立ってもいたが、
昨日までやっていた教習所でのハードな練習を思い出しつつ
落ち着くよう自分に言い聞かせた。


中央道へのアクセス道路のインターチェンジ前を通り過ぎ、
一つ目の大きな交差点で信号につかまった。
何となく乗れていない自分を感じつつも、
信号が変わると『CB1000』についてアクセルを開け
2番目を走り始めた。

急な下りになる右コーナーの手前の直線部分。
メーター読みで120㎞から130㎞位出していた。

歩道とを仕切る縁石の1m位のところに
縁石脇の水切りの為のコンクリートとアスファルトの段差とは違う
アスファルトをオーバーレイした後の1㎝程の舗装の段差が出来ていたので
何となく嫌な感じがしてコーナーのかなり手前で
少し右に寄ろうと軽く車体を傾けた。

途端っ!ステアリングが左右に暴れだした!

教習所でハードな練習みっちりやったにもかかわらず頭の中は
パニック!になっていた。

おっかねぇ~!』とヘルメットの中で思わず叫んでいた。

リアブレーキを掛けてスピードを落とす、とか
逆にアクセルを開けてフロントを浮かす・・・
なんて事は全く出来ずステップからは足も離れ
確か2度ほどアスファルトに突いたと思う。

右に左に激しく振れる車体とステアリングに
成す術もなく道路は徐々にコーナーは迫り
縁石と車体の間が徐々に狭まっていった。

メーターを見る余裕などかけらもなかったが
徐々にスピードは落ちてきているといえ、
その時点でもおそらく80㎞から90㎞は充分出ていたと思う。

文章にすれば長いが僅か距離にして150m位、
時間にしたらほんの数秒の間の出来事だった。

いよいよ縁石に左のカウルがあたり、一度右に大きく振れ
それから2度目にあたるかあたらないかのうちに
ハイサイド状態でバイクから投げ出された。

身体が横になりながら宙を舞い歩道に植えてある柳の木の
20cmほどの幹が目の前に迫ってきた。
咄嗟にか反射的にか判らないが、とにかく顔の前を
両腕でガードしたまま木にぶつかる感触があり、
ヘルメットを被っていたにもかかわらず
目から火花が激しく散った

奇しくも11年前の平成7年6月19日、
月曜日の夜の事だった。

この記事へのコメント

- こじぞう - 2006年06月23日 20:16:41

むつきさん、こんばんは。
くそ長く、拙い文章を読んでいただけて
何よりでございます。

そうですね。
このブログを書いてるっつう事は
何とか生きてるってぇ事でございます。
まだまだ続きますので、お付き合いの程
よろしくお願いいたしますv-435

こじぞう様 - むつき - 2006年06月23日 19:22:58

(爆)読んじゃいました。
この長いの!
面白いですね。【私事】(笑)
今このブログがあるので、この11年前の事故
も無事に乗り切ったのだと・・
安心して読んでいられますが・・
これって、大変な事故だったんでは?
波乱万丈ですね~(^^;)

- こじぞう - 2006年06月22日 00:37:51

ジェロさん、こんばんは。
ややこしくて、すびませんv-435

時々で何か感じた記事にコメント
していただければ幸いです。

伊藤が逃げた?
はて?何処なんだろうか?
ちと判りませぬ。
申し訳ございませんv-435

あのねぇこじぞうさん - ジェロ - 2006年06月21日 23:34:15

2つブログだと
コメの書き分けしにくいですよん
こじぞうさんの近くの川で
養殖場から逃げ出した
四郎じゃない伊藤がいたそうですね
(分かりにくいなぁ)
興味津々です

わたくしごとの続きも
興味津々

- こじぞう - 2006年06月21日 17:23:14

ZENRA-MANさん、こんにちばぁ。
ナックルヘッドでふかv-10
良いでふねぇv-413

おれも全然乗ってませんv-406
理由はお判りかと思います、が、
また『わたくしごと』に書きまふ。

それより腹は治ったとですか?

- ZENRA-MAN - 2006年06月21日 16:26:16

おおぉぉぉおおおおおおお!!!!!!
バイク乗り!!!

俺、そういやナックルヘッド持ってるんですが、
全然乗ってませんwwww OTL

管理人のみ閲覧できます - - 2006年06月20日 10:32:23

このコメントは管理人のみ閲覧できます

充分美しい画像です。 - こじぞう - 2006年06月20日 08:48:27

v-410nanbuyaさん、おはようございます。
そうですか、でも合成しなくても充分に
美しい画像ですよv-218

なはははv-411
両方ともおれのブログなんでございます。
どちらもよろしくお願いいたしますv-421

- nanbuya - 2006年06月20日 04:25:30

矢張り私にとって合成は禁じ手です、良心が痛む。ところでコジゾーさんて同じ名の人が2人いるのかと思っていました。

トラックバック

ブーツをあなたに捧げます - 2007年09月17日 14:06

送料無料☆もれなくクリーナープレゼントRE

写真をクリックすると拡大写真が見られます。今ならこちらの商品お買い上げの方にもれなく、靴のお手入れに欠かせないクリーナーをプレゼントいたします。靴だけではなく、バックや革製品レザーウェアーのお手入れにもお使いいただけます。※スエード、ヌバックには使えま...

ブーツをあなたに捧げます - 2007年08月19日 08:00

送料無料☆もれなくクリーナープレゼントLO

前回は「6607」のレースアップのブラックを注文しましたが、この「6605」も大変素晴らしいブーツです。渋谷系ブランドのいかにも今風のブーツです。ブーツ自体すごく軽量でサイズもジャストサイズです。・ キーラ・ナイトレイKeira Knightley ・Chanelシャネルのサンダルを

URL :

プロフィール

こじぞう

Author:こじぞう
いろいろつくりまふ。むふふ
趣味・プライベート記事の
こちらのブログもよろぴくね!
『こじぞうの なちゅらる はいぃ!』



お手数でございますが
初めてお見えになった方は
『はじめに…(序章)』
をお読み頂ければ幸いにございます。

記事に関係するコメント
・トラックバックは大歓迎!
どしどしお寄せ下さいませ。

※それ以外のスパムコメント
・トラックバックは容赦なく
削除いたします※









※ブログ内の画像はクリックすると
大画像になります。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログリンク
ブログランキング リンク
オフィス・ショップHP リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
FC2無料サービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。