スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事務なお仕事・・・

夕飯を食ってから仕事してますが、ちょっと息抜きに更新しておきます。
って息抜きになるのかぁ?

ここ数日、庭のデザインプランを考えて図面描いたり見積り作ったりしてます。
今日の午前中は雨だって昨日の天気予報で言ってたし、
夕べも夜中にかなりの雨が降ってたんで午前中は続きをやろうと
寝たわけです。

起きたら雨は止んでて、あいたたぁと思ったけど
土を弄るとぐちゃぐちゃになりそうなんで
朝から夕べの続きをやってた次第でございます。

そうこうしているうちに昼になり天気が良くなってきたんで、
飯食って現場へ行こうと思ってたけど、
なかなか切りのいいところで終われなくて・・・

大概、現場での仕事が始まると徐々に予算の事が
頭の中から銀河の彼方へ吹っ飛んで
『ここにはこんなのあった方がいいなぁ』なんて
見積りに無いものを造りだしたりするおれですが
自分に金銭的な余裕があって好き勝手に造ってる訳ではないので
いつもキュウキュウしちょりますたははは。
(って言ってもかなり好き勝手には造らせていただいておりますが・・・たはははは


仕事を依頼されて始めるには、やっぱりこういった事務的な事も
やらねばならないのでございます。

依頼される方にも当然ご予算てぇもんがありますので
その枠内でなるべくご希望に添えるように
あれこれ考えたりするわけでございますな


唐突ですが丁度図面描いたりしてるんで、
以前に描いた図面などを少々載せておきます。

初めの頃は『ガーデンデザイナーとしてデザインやプラン立てだけやっていこう
という気持ちで外注さんや職人さんを頼んで仕事していたんでございます。

この頃は暇で時間もたっぷりあったんで手描きでちまちまと描いておりました。
(最近はマイペースの度が過ぎてるんであんまり変らんかな?ぬはははは)

レンガなんぞは1/100で描くと2㎜×1㎜位になるんですが
そんなのを一個一個手描きしてたのでございます
この図面のプランは仕事自体が結局ボツになりました
DSC02010-1.jpg

      この図面のお宅は5回描きなおして決まりました
      これは3回目のデザインだす。        
      DSC02012-1.jpg


そんなわけでCADソフトも欲しかったんですが、
ガーデンデザイン用のCADはバカ高いし、
はじめたばっかで楽しかったのもあって寝食忘れて
朝から晩まで、ひたすら手描きでこつこつ描いてました。


しばらくして建築設計やデザインをやってる友達のところに営業がてら
遊びに行ったとき、そんな事を話したらフリーソフトの
JW-CADの事を教えてくれたんですね。

家に戻りパソコンを起動しダイヤルアップ接続して
(当時はダイアルアップでした。なつかすぃい
ソフトをダウンロードしたわけでございます。

それからCADを使い出したんですが最初DOS/VのJW-CADで始めたけれど、
おれには使いにくくて、すぐにJW-WINに変えました。

     
長くなったんで後半につづくよぉ      この図面はCADで初めて描いた図面ですね。
     なんとなく曲線のラインがぎこちないです
     DSC02014-1.jpg

これも、まだまだあまり慣れてないですね。
色付けもついつい濃くしちまって、なんかいまいちなのでございます 
DSC02017-1.jpg


この頃はデザインするのにかなり時間をかけて、
頭の中に完成画像がきっちり浮かぶまで何枚か書き直していたので
ほぼ図面どおりに仕上がりました。

最近は大まかなデザインプランを考えて図面を描き
あとは現場で考えて造ることが殆んどでございますね。
図面と違うものが出来上がる事が多いのでございます
たははは
依頼された方もビックリなのでございます
なははは。

今から4年程前に描いた図面ですが、
曲線も最初に比べるとすんなり描いてます。
色付けもあまり濃くしないよう軽いタッチで塗ってます。
DSC02019-1.jpg


今の仕事に入るときに描いたCROP+PLUSさんの立面図です。
と言っても建物の部分は設計者が描いたものです。

打ち合わせしてて初めて知ったのですが、おれにJW-CADの事を
教えてくれた友人が代表を務めるワイズ創造研究所で設計されていたのでした。
DSC02021-1.jpg


そういうわけで設計データをフロッピーディスクにコピーしてもらって
壁等の外構図面を書きました。

依頼されたお宅が知り合いが設計した建物だと
自分で描かなくても良いので助かりますなははは

関係ないですがモニターの傍らで太鼓叩いてるのは響鬼さんです
って関係ないね

この記事へのコメント

- こじぞう - 2006年06月17日 23:03:03

田舎は敷地が広いので、やりがいがありますね。
坪庭も面白いけどね。

うちの市内にも木村建設がかかわった
ホテルがあります。
未だに目処が立っていないのか
休業中のままですv-412
ほんとに気の毒です。

予算とのせめぎ合いはどんな仕事でも
ある事だと思いますが、
利益が減ろうがやるべき事は
やらなければ自分の気持ちがおさまらない
おれとしては考えられません。

ものを造るものの端くれとして
それも人の命にかかわる部分で
何故そんな事が出来るのか・・・?

腹立たしい限りですv-428

- ZENRA-MAN - 2006年06月17日 21:06:09

デカイ家だから、弄り甲斐がありますね。
耐震偽造はしないでねwww
ってするわきゃない。

トラックバック

- 2006年07月17日 17:31

-

管理人の承認後に表示されます

URL :

プロフィール

こじぞう

Author:こじぞう
いろいろつくりまふ。むふふ
趣味・プライベート記事の
こちらのブログもよろぴくね!
『こじぞうの なちゅらる はいぃ!』



お手数でございますが
初めてお見えになった方は
『はじめに…(序章)』
をお読み頂ければ幸いにございます。

記事に関係するコメント
・トラックバックは大歓迎!
どしどしお寄せ下さいませ。

※それ以外のスパムコメント
・トラックバックは容赦なく
削除いたします※









※ブログ内の画像はクリックすると
大画像になります。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログリンク
ブログランキング リンク
オフィス・ショップHP リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
FC2無料サービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。