スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一週間・・・【日比谷公園ガーデニングショー2006 ガーデンコンテストへの道⑪】

戻ってから昨日も仕事でなかなか更新出来ず、すびばせんでした
つっても今回いろいろお世話になってるSさんの仕事の
土木工事の土方のバイトでございますがぁ
先週の搬入初日からもう一週間、ほんとに早いものでございやす
と言う事で今朝はさわりだけエントリーしておきます。

【10月17日(火)  夜と朝の間 】 -日比谷公園への道①-
家を出たのは、まだ夜も明けきらない午前4時近かった。
伊那インターまでの道は車もまばらで時おり信号で停まる以外は
昼間よりも早くインターチェンジから中央道へ乗り入れた。
想えば東京へ行くのは随分久しぶりな気がする。
重さでなかなかスピードが上がらず
長距離のトラックの爆風にあおられながら、
それでも徐々に流れに乗って走り出した。

荷台に満載した資材が重く、借りてきたよそん家のアトラス君は
足回りにきているようだ。
のぼり坂に差し掛かるととたんにスピードが落ちる。
3、40分走ったところで荷台に括りつけたロープの点検の為
SAへ車を滑り込ませる。
車を降りてロープの張りを確かめると今のところ問題なさそうだ。
SAから再び本線へ戻る。

相変わらず上り坂では極端にスピードは落ちるものの
順調に徐々に日比谷へと近づいている。
1時間半ほど走ったところであらためてロープを締め直すために
SAの手前でウインカーのレバーを下げ左へハンドルを切る。
うっすらと夜が明け始めている。
SAの駐車場は殆どが長距離トラックで一杯だった。
ロープを締め直す間も次から次からトラックが入ってくる。

軽い眠気もロープを締め直して排気ガスっぽい
朝の少し冷たい空気のお陰で吹き飛んだ。
再び走り出す。
061017_0603~0001.jpg

ちらと横を見ると朝もやの中に富士山も見える。

         八王子まであともう少しという所で陽が昇ってきた。
         山あいから昇る朝陽より平地のはでかい。
         061017_0606~0001.jpg

正面に見える朝陽に心の中で祈った・・・。
061017_0607~0002.jpg

この記事へのコメント

トラックバック

草花栽培 園芸学@園芸ナビ - 2006年10月31日 09:26

草花栽培 園芸学@園芸ナビ

園芸学やガーデニングについて解説しております。

URL :

プロフィール

こじぞう

Author:こじぞう
いろいろつくりまふ。むふふ
趣味・プライベート記事の
こちらのブログもよろぴくね!
『こじぞうの なちゅらる はいぃ!』



お手数でございますが
初めてお見えになった方は
『はじめに…(序章)』
をお読み頂ければ幸いにございます。

記事に関係するコメント
・トラックバックは大歓迎!
どしどしお寄せ下さいませ。

※それ以外のスパムコメント
・トラックバックは容赦なく
削除いたします※









※ブログ内の画像はクリックすると
大画像になります。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログリンク
ブログランキング リンク
オフィス・ショップHP リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
FC2無料サービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。