スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流木のベンチを造る・・・③

どうも今月は更新が滞りがちでございます
寒いのでこたつからなかなか出られないのも要因のひとつかと・・・
たはは


先日の日曜日、ようやくベンチの続きを造る事が出来た。
と言っても結局何やかやとしていたら造り出したのは
3時くらいになってしまった


        いきなり夜の画像だけど日が短くて夕方すぐに暗くなってしまう。
        061126_1841~0003.jpg

                  061126_1853~0001.jpg

背もたれの部分は色々と組み合わせてみたが、一応この3本に決めた。
061126_1853~0002.jpg

          足の部分はこんな感じ・・・
          061126_1854~0001.jpg

ようやく形になったので一度目の塗装をしようと思ったら
ポツポツと雨が降ってきて已む無く終了
スポンサーサイト

流木のベンチを造る・・・②

一週間のご無沙汰でした司会の玉置 宏でございます
って懐かしいわ!
ちっとも更新出来ず『ロッテ 歌のアルバム』くらい懐かしい
久しぶりのブログへのエントリーです
てそんなに懐かしくねぇか・・・

12日の日曜日は余計な事をしていた為、
水曜日の晩、昼間の仕事が終わってからベンチ造りを再開。

座面の高さがもう少し低い方がいいと依頼者の方から要望が
あったので他の足を一部切ったが、
この鳥の足みたいな流木だけは切れない。
結局、一度ばらして組みなおす事にした。
061121_1828~0003.jpg

せっかくの面白い自然の造形は極力そのまま使いたい。
丁度いいアールのついた流木を背もたれにする。
DSC06055-1.jpg

      この晩は背もたれを取り付けるところまでで
      気力と集中力が萎えたので終了
      DSC06057-1.jpg


平日は此処のところ土方のバイトが忙しくなかなか造っている時間がない。
どうしてもベンチの作製は夜か日曜日になってしまう。

この間の土曜日はSさんを通じて最近知り合ったN君と
N君の仕事の参考にする為に近場の渓流を巡り歩いていたし、
その後、先日の強風で倒れてしまったUさんちの板塀の修理に
行ってたりで結局出来ずじまい。
日曜日に造るつもりが雨と寒さと疲れで萎え萎えの気持ちと眠気に
ついつい負けてさぼってしまったあいたた

そうこうしている間にも日にちはどんどん過ぎていく
と言うわけで今日は少しばかり早く昼間の仕事が終わったので
帰ってから背もたれ部分を造る事にした。

候補に選んだ細身の流木をバーナーで焼く。
磨いて再び焼いて再度磨く。
それから背もたれの部分にあてがってみる。

仮組みしてみたが結局取り付けるまでには到らなかった。
061121_1824~0001.jpg

     061121_1828~0001.jpg

            061121_1832~0001.jpg

せっかく自然から頂いた貴重な流木だ。
焦って取り付けて台無しにしたくない。
その流木が一番好いと思われる処へ使ってあげたい。
もちろん使われる方の座り心地の好いベンチにもしたい。
造りだせばついついいつもの調子になってしまった。

というわけで今夜の作業はここまで・・・ってえぇ~

あぁ~、あぁ~、余計なことを・・・

またまた更新もせず一週間も空けてしまった

本来なら昨夜か今夜は『流木のベンチを造る・・・②』で
完成したベンチの画像なんかを載せつつ続きをエントリーするはずだったのだが・・・・。

昨日の日曜日は余計な事を始めてしまい収まりが付かなくなって
結局殆どその『余計な事』に時間を費やしてしまって
ベンチは夕方ちょこっとだけ弄くっただけでまだ完成していないので
まだエントリー出来ないのだたははは。

きっかけは運転席側のマットの下に土が溜まってたんで
ちょびっと掃除しようってな感じだった・・・のだが
前々から気になっていたシートの下の埃やら誤って落として
取れなくなっていたもの達が垣間見えて、
ちまちまと掃きだそうとしていたのだが、なかなか取れずそのうちに
えぇい!まんどくせぇ!シートを外してしまえ!』
となってしまった次第である。

こうなると止め処もなくなるのがいつもの事で、
頭の片隅、いや大部分は『ああ、早く終わりにしてベンチ造らなきゃ』とか
この間の強風で塀が倒れた『Uさんのお宅に行かなきゃ
などと思っているのだけれど身体はますます大げさな方向へ
作業を進めていたりするのである。

こんなキタネェ画像を載せるのはどうかと思ったけど
シートを外すと埃は勿論、認印やら撒き散らした楊枝やら飴の包み紙やらが
久しぶりに白日の下にさらされた。


まずは外したシートを何を考えたのか(何も考えてないからやったと思うが・・・
このくそ寒いにも関わらず丸洗いしてしまっただははは
DSC06011.jpg

ほんとエクストレイルかっつうの

流木のベンチを造る・・・①

と言うわけでってどういうわけだか判らない人もいると思うけど
とにかく随分前に頼まれてた流木のベンチの作製に
ようやく取り掛かれた。
この前のエントリーで石で割ってた意味は
時間ないのでまた書きまふ

まずは座板を軽くサンダー(ベビーグラインダー)で磨く。


こげ痕がついてた流木で磨いたら色合いや風合いがいい感じなので
全部焼く事にする。
DSC05929-1.jpg

焼き上がり
DSC05930-1.jpg

んで一回目の磨き。
DSC05931-1.jpg

更に焼く
DSC05933-1.jpg

焼きたてほやほや、煙がでてまふ
DSC05934-1.jpg

これが足にする流木
DSC05935-1.jpg

これも焼いちゃいまふ
DSC05937-1.jpg

激しい煙が・・・
DSC05938-1.jpg

何回か焼いて何回か磨いた部材
DSC05939-1.jpg

足にする流木に合わせてぐりぐりとくり抜いたところ。
DSC05940-1.jpg


いきなり夜だけど大体でけた
DSC05942-1.jpg

DSC05944-1.jpg

玄関に置くっつう事なので試しにうちの玄関に置いてみた
DSC05947-1.jpg

更に磨いて塗装して完成れす

久しぶりの・・・

久しぶりの更新でございます。11月に入ってから初めてのエントリーでごわす
最近はエントリーする記事もガーデニングショーの事ばかりでしたが
(まだ全部書いてないので、続きはまた書くけど・・・ね
しさしぶりに『ものづくり』記事でごわす
んで、何造ってるかっつうと随分前に頼まれてて、
何やかやでずっと造れなかった流木のベンチを造ってまふ

とりあえず座板にする流木を石でばきっ!と割ったところ


えっ?なんで石で割るかって・・・
続きはまた・・・
プロフィール

こじぞう

Author:こじぞう
いろいろつくりまふ。むふふ
趣味・プライベート記事の
こちらのブログもよろぴくね!
『こじぞうの なちゅらる はいぃ!』



お手数でございますが
初めてお見えになった方は
『はじめに…(序章)』
をお読み頂ければ幸いにございます。

記事に関係するコメント
・トラックバックは大歓迎!
どしどしお寄せ下さいませ。

※それ以外のスパムコメント
・トラックバックは容赦なく
削除いたします※









※ブログ内の画像はクリックすると
大画像になります。

カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログリンク
ブログランキング リンク
オフィス・ショップHP リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
FC2無料サービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。