スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱこんなのも好きだわ・・・

昨夜はエントリーしようと画像の整理をしたところで力尽きてしまった

【昨日のお仕事】
前の日に刈った草を集めて固まりにして一輪車で裏まで運ぶ。
4、5台運んで大方片付いたので
DSC04572-1.jpg

これまた前日に伐った枝を大まかな長さに伐って斜面の上へ運ぶ。
DSC04574-1.jpg

残りの枝はあと3本。
DSC04575-1.jpg


残りの枝を伐る前に先ほど運んだ枝の整理をする。
そのまま捨て置いて朽ちるのも次の世代への糧となるのだが
せっかくだから何か役立てればと思った。
その方が樹も喜んでくれる気がする。

自宅の方では薪ストーブを使っているようなので
40㎝くらいに刻んで薪を作る。
DSC04577-1.jpg

一応チェーンソーも倉庫にあるのだが、随分動かしていないので
オーバーホールしなくてはならないかもしれないし、
何かとめんどくさいので持ってこなかった。

刻んだ枝を『うりゃ!』っと鉈で半割りにする。
DSC04579-1.jpg

使っている鉈は両刃の鉈だ。
片刃の鉈もあるのだが、どうもこちらの方が使いやすくて
腰道具のベルトの指定席はずっとこの鉈だ。
DSC04580-1.jpg

15、6年前に山の中で拾って、それからずっと使わせてもらっている
DSC04582-1.jpg

昔、砥いでいる時に親指の第一間接を切ってしまい
ゼラチン質のものが出てきた時があった
当然血が出たので押さえていたら一瞬目の前が真っ暗になって
椅子から転げ落ちた。
後にも先にも気が遠くなったのはこの時だけだった。
DSC04583-1.jpg

スポンサーサイト

お仕事あれこれ・・・

庭や庭のものを造る事がもちろん主軸だけど
別にそれだけにこだわってるわけではない。

冬場なんかは作業効率が悪かったり、
雪なんか降って積もっちゃったりすると仕事が出来なくなる。
そんな時は土方でもなんでもする。
去年も今年も1月、2月はたまたま人手が足りない土木屋さんが
連絡くれて土方してたりした

この間も盆前にどうしても人手が足りないってんで連絡がきて
住宅の基礎の捨てコン打ちに行ったりもした。
つうか庭造っていく過程では重機使ったり鋤簾持ったりで充分土方だし

そんなわけで今日はCROPPLUSのオーナーさんのご依頼を請け
自宅の脇の草刈りやら屋上にまで張り出している木の枝を切ったりしていた。

建物脇の急な法面(斜面)の草刈りを大体終えたので
(アカシヤやイバラのとげににやられたけど
建物の裏の方の熊笹を最初は鎌で刈ってたんだけど
意外と刈り込み鋏が調子よくてざくざく切っていた。
したら物置の後ろの斜面の熊笹を刈ってたら、
いきなり肩にチクリと痛みが走って、振り向くと蜂がブンブン
飛んでいた。
慌てて斜面を登ろうとしたけど、急でなかなか登れず焦ったが
とりあえず一箇所だけで済んだ。
斜面の上から見ると物置の雨どいの下に蜂の巣があった。

DSC04550-1.jpg


つうかビーバー(エンジン草刈り機)とかで刈れよ。おれっ!
って何でビーバーっつうんだろ?
つっても斜面が急すぎてちょっと危険だったので借りてこなくて
良かったけどね。
草刈りはいつもはオーナーさんがやっていたようだが、
ほんとに大変だったと思う

一通り熊笹刈りも終わったんで枝を切ることにした。
枝つっても長いのは5m位はあって重さも結構ある。


高さは斜面の下までだと6、7メートルはありそうだ。
DSC04558-1.jpg

             DSC04559-1.jpg

ほんとは明日伐ろうと思ったけど夕暮れまで時間もあったんで
伐れるだけ伐ろうと脚立を開いて樹にロープで固定して
(ずれると脚立ごと斜面の下まで落ちるので・・・)
とりあえず樹に登る。
DSC04561-1.jpg

なかなか絶景だぁ~
DSC04563-1.jpg

落ちたらとても痛そうだ。
DSC04564-1.jpg

まずは一本伐った。根元の直径は7、8㎝。
下に何も無いので支障なくすんなりそっと落ちてくれた
DSC04567-1.jpg

こっちの枝は直径が12、3㎝。
既に建物の上まで張り出している。
おまけに下にはもう一本同じくらいの枝が出ている。
(無理と残しておいたんだけど・・・)
うまく下の枝を使って左側へ落としたかったんだけど
方向がずれて建物の方へいってしまった。
幸い何も壊れず無事だったけど、とりあえず根元の方に
ロープをかけて残りの部分を切り、ロープで徐々に降ろして
DSC04568-1.jpg

今日は無事終了
DSC04569-1.jpg

って蜂に刺されたんで無事でもなかったけど・・・。
たははは

一応形には・・・

昨日はノウゼンカズラの棚を造ったり、
デッキの奥のフェンスに亜鉛版や流木取り付けたりしてました。
DSC04526-1.jpg

一応形にはなったけど、自分の中では・・・
DSC04532-1.jpg

まだピンときてないっつうか・・・
DSC04536-1.jpg

バシッとはまってないっつうか・・・
DSC04538-1.jpg

いずれにしろこれから最後の締めくくりに取り掛かるわけです。
ようやくですが・・・・

石之二

と言うわけで続けてまだ一回しか記事にしていない
『石のもの』エントリーします。

『壁も色々…②』でエントリーしたN様邸の
コッツウォルドストーンの土留と敷石(モルタル製)


DSC01982-1.jpg

DSC01970-1.jpg


U様邸の石のガーデンシンクの裏側(つっても外から見える方)
DSC02423-1.jpg


H様邸の飛び石
元々打たれていた飛び石を並び替えて周りをカラーモルタルで固めました。
20060826232614.jpg

玄関側より
20060826232701.jpg

これも庭の片隅に置かれていた石臼を使って蹲っぽくしてみた。
雰囲気だけだけどね。
20060826232645.jpg

木之三

7月以来ほんとに久しぶりの『造ったもの』の記事のエントリーです。

前にエントリーした『木のも』の画像に写っていた
U様邸の薪小屋を正面から見たところ。


こっちは斜めから前から・・。
DSC02415-1.jpg


昨日、資材取りに行った帰りに、久しぶりにお邪魔した
K様邸で造った『木のもの』達。
DCP_4476.jpg

ちなみに格子の部分は障子に荒材を打ち付けてみた。
2枚が左右にスライドして目隠しにもなりまふ。
DCP_4471.jpg

DCP_4465.jpg

パーゴラとデッキ。手前の縁台風の長椅子もおれ作でつ。
ちょっと重いのが難ですが・・・。
DCP_4466.jpg

K様、当ブログへの画像掲載を快くご了承頂き本当にありがとうございました

デッキが大体デッキた

夕飯食って更新しようとパソコンの前に座ったけど
疲れて落ちてました
んで、こんな時間に更新でござります。

デッキ製作もようやく詰めの段階となりました。
端の方を石の形に合わせて
DSC04451-1.jpg

                DSC04484-1.jpg

あたりを付けて切ったり
DSC04485-1.jpg

壁の角度に合わせて切ったのを貼ったりと
DSC04486-1.jpg

きったはったの世界でございます。
おまけに流木のパーゴラにも蜘蛛が巣を張ってます。
DSC04483-1.jpg

なんかかっちょいいんでこのまま残しておきたいのですが
夕方見たら知らずに壊してました

デッキ材が僅かに足りず浄化槽の蓋の部分と端の方が貼れてませんが
とりあえず塗装しました。
雷雲に夕陽が当たって空の色が赤っぽかったので
少し赤みがかった画像になってますが・・・
DSC04490-1.jpg

上から見た図
DSC04494-1.jpg

ようやく大詰めだぁ~
DSC04498-1.jpg

負けるもんか!

今日は三段目のデッキの浄化槽の蓋部分を造る。
細かく刻んだり、周りの形に合わせて切ったり削ったり。
バーンと真物のデッキ材貼ってくより手間と時間がかかる。
DSC04441-1.jpg

天気予報で3時頃から雨降るって言ってたけど
2時頃から『ゴロゴロ』鳴り出して『ポツっ』ときそう。
ひとまず電動工具を片づけて撤収準備をする。

そういやぁ、今日、ジグソーのモーターが暑さで焼けた。
20年位前に買ったもので使用頻度はそれ程でもないけど
今年の初めくらいから調子悪かった。
今日もだましだまし使ってたけど最後のところで動かなくなった。
冷却用のスリットのところから煙がでてた。
しばらくしたら動いたんで、まだ大丈夫かな?

一通り片づけ終わったら雨が降ってきた。
昨日と言い今日と言い、絶妙のタイミング。
家に帰って新しい仕事のデザインでも考えるかぁ?
と思って車に乗ろうとしたら雨が止んだ。

もう一回、電動工具や色々出すのもめんどくせぇし
いつ雨が降り出すかで判らんので流木のところに網を貼る。

一通り貼り終わる。が、なんか足んないなぁ。
荷台にあった亜鉛板の切れ端をちょっと付けてみた。
DSC04444-1.jpg

空いているところにも、もう少し亜鉛版を貼ろう、と決めた。
DSC04445-1.jpg

スポットライトを当てた方が良いかな?
DSC04448-1.jpg

現場にて・・・

この間、と言っても随分前になるが2段目の土台を造ってしばらく経つと
何が気に入ったのか地蜂が(クロスズメバチ・うちの方では『スガレ』と言うが)
ある日突然、何処からか飛んできて根太の下に巣を作りはじめた。
DSC03605-1.jpg

何に誘われたのか?
DSC03606-1.jpg

塗料が黒かったせいか?
DSC03611-1.jpg

時おり『ビッ!ビビッ!』といいながら
DSC03612-1.jpg

ひたすら穴を掘る。
DSC03618-1.jpg

三段目、大体完成

まずは浄化槽の蓋用に枠を組んで
DSC04406-1.jpg

浄化槽の蓋のあたりまでデッキ材を貼ったら
大まかなラインで印をつけやす。見えにくいね。
DSC04408-1.jpg

んで丸鋸でカット
DSC04409-1.jpg

浄化槽の蓋の上が外れるように細工し終わったあたりから
雷がごろごろとなって雲行きが怪しくなってめぇりやした
DSC04410-1.jpg
          
          DSC04411-1.jpg

                        DSC04412-1.jpg

一応すぐに撤収できるように片づけつつ、作業を進めてると
ザーッと降ってきた。
DSC04417-1.jpg

大した降りでは無かったけど時間も時間だったんで
今日は少し早めに撤収

暑さでタイトルも思いつかん・・・

昨日も最高気温はこの位。
日陰に入ると5℃位は落ちて爽やかな風が。


三段目の土台の細かい根太を組んで
DSC04394-1.jpg

三段目デッキ材をはり始める。
DSC04396-1.jpg

2段目、ほぼデッキた

デッキ材満載。結構重いっす


一番端を固定してスペーサー代わりのステーで隙間を同間隔にする。
今回は完全に独立した外のデッキなんで少し広めで6㎜位。
DSC04374-1.jpg

一枚一枚、一旦土台の枠の上に置いて枠に合わせて線を引きそれから切断。
現物合わせでそれも両側切らなきゃいけないんで、なかなか進みませぬ
DSC04376-1.jpg

いつもながら形最優先で手間がかかる方を選択するおれって・・・
今回も自分の性分と要領の悪さに辟易しております
DSC04377-1.jpg

上から見たところ
DSC04382-1.jpg

細かいところと浄化槽の蓋の部分を除いて2段目ほぼ完了
DSC04384-1.jpg

DSC04385-1.jpg

DSC04386-1.jpg

塗装しちゃおうと思ったけど3段目造る時に乗るし
デッキの前のラインも修正するかもしれんので一晩寝かす事にする。
つうことで今日はこれで終了

わたくしごと・・・⑧

お盆休みもそろそろ終わりでしょうか
まだお休みの方もこれからお休みの方も仕事の方も
如何お過ごしでしょうか?

お盆休みのせいだけでもない階段を転げ落ちるような
アクセス数の減少を少しでも食い止める為にも一ヶ月ちょっとぶりに
『わたくしごと・・・』の続きを書いておきますね
って歯止めになるのか判りませんがぁ

※初めてお読みになる方、忘れちゃった方はお手数ですが、
今一度、『わたくしごと・・・』シリーズお読みくださいませ
それでは始めさせていただきます。


あの夏も暑い夏だった。

Tさんとはおれが23歳の頃、あるイベントで知り合ったのだった。
そのイベントには当時付き合っていたかみさんと一緒に参加していた。
イベント終了後、参加者の有志で海水浴に行き
その後は町で数回あった時などに軽く社交辞令的な話をしただけで
同じ町に住んでいながら殆ど接点もなかった。

縛り付けられたTさんのベッドの脇で
お互いの怪我や事故の状況、近況などを語りあった。

Tさんの怪我は右上腕部の骨折と割れたガラスでの裂傷と打撲などだった。
どうやら仕事からの帰りに少し道が狭くなっている場所での
すれ違いだったのでTさんは殆ど止まる位までスピードを
落としていたところへ、はみ出した対向車が突っ込んだようだ。

『ゆうべの喋り方や声や奥さん見たら若い兄ちゃんかと思ってた』
と笑いながら告げると表情は包帯で見えなかったが
Tさんも笑いながら『イテテテ』と言っていた。

奥さんと家族がまだ小さいTさんの娘を連れてやってきた。
話してみるとやっぱり高校の後輩で尚且つおれがスイミングでバイトしていた同時期、
奥さんもバイトしていた事も思い出した。

この年だけなのか整形外科のせいなのか時期のせいか、
毎年入院しているわけではないのでよく判らないが、
患者さんは同世代の人が多く病院にも関わらずなんとなく活気があった。
活気があったと言うのも変な言い方だが、みんな怪我をしているだけで
他の部分は規則正しい生活もあってとても元気なのだ。

おれもなんともない左側を鍛える為にかみさんに頼んで
家から持ってきてもらったダンベルや鉄アレイや足に付ける重りで
筋トレしたり腹筋したりしていた。

朝はそれまでは寝坊でなかなか起きられなかったが
殆ど毎日6時の起床の合図の放送がなる前に起きていた。
そして洗面を済ませた朝食までの間、院内の散歩が日課になっていた。
と言うより最初はトイレが込んでいたので外来病棟の方まで遠征に行って
帰りに売店の自動販売機でコーヒーを飲む・・・。
が日課になっただけの事だった。

抜糸も済んで、この頃から風呂も入れるようになり看護士さんとの
楽しい時間でもあった。

Tさんの怪我の経過もよく、じきに顔の包帯も取れた。
確か一週間ほどで手術になりTさんもようやく拘束から開放された。
しばらくして同室の患者さんが一人退院してTさんの横のベッドが空いた。

『こじ君こっち側に変えてもらえばいいじゃん』
『おお、そりゃいいね』
さっそく引っ越して枕を並べる事になった。


いつしか梅雨も空け本格的な夏になっていた。
歩行器から松葉杖になり松葉杖から3、4日で杖にステップアップした。

朝の散歩も院内から天竜川の堤防道路まで行動範囲は広がっていた。
とは言え別に走り回れるわけでも普通に歩けるわけでもなく
杖を突いておっかなびっくりおじいさんのように歩いていた。

おれらの病室のすぐ横の病棟の端に外へ通じるドアがあった。
普段は安全管理上の為か開いていないのだが、
そのドアの外のコンクリートの歩道の2㎝ほどの段差でも
怖ろしく感じ、さらに歩道から駐車場へ続くスロープと
10cm程の段差は下りるのにかなり注意をしなければならなかった。

このころ日に焼くと骨の直りが良くなると何かで読んだので
外のベンチでの日光浴が日課になっていた。
Tさんや他の病室の若い人達もいつしか日光浴に加わり
病室の横の広場のベンチは上半身裸の怪我人がごろごろしていた。

扇風機もない病室は窓を全開にしても暑く、
半ズボンと上半身裸で過ごしていた。
流石に売店や他の病棟へ行くときは上にも着たが・・・。
Tさんも殆どタンクトップか上半身裸で過ごしていた。

毎日の日光浴の為、日に焼けて真っ黒になった上半身裸の
健康そうな患者がうろうろする異様な病棟となっていた。
他の患者さんのところへお見舞いに来た人がぎょっとしていた。
見舞いにきた通院中のA君や友人や後輩も
『何処が病人よ!』と呆れていた。
そして皆なんだか羨ましそうな顔をしていた。
入院中に会社に新入社員が入ったようで後輩が愚痴をこぼしに来たりもした。


酒盛りして看護士さんにこっぴどく怒られた人や
Tさんも外出届けをだして会合に行き時間までに戻らず
連絡が取れないと大騒ぎになって怒られたりしていた。

Tさんとオナ禁マラソンで夢精を目指したりもしたが
2人ともついつい我慢できず途中で断念した。

そんなこんなで不自由だが思いのほか楽しい入院生活となり、
いつしか7月も終わりカレンダーは8月に変っていた。
外泊許可も出る様になった。

徐々に退院の日が決まる人が増えてきて
出張途中の中央道で事故った岸和田のMさんも
退院が決まったようだった。
いつしか大親友となっていたTさんも、そろそろ退院してもいいようだった。
同じ釜の飯を食った仲間達の退院を嬉しさと羨ましさと寂しさの
入り混じった気持ちで見送った。

お盆を待たずに殆どの人が退院していった。

― おれはと言えば外泊届けを出しお盆は家で過ごす事になった。―

あぢっあぢっ

今日もあぢあぢで肩がさらに焦げた
タンクトップ脱いでも乳首隠せば着ているのと変りません

今日はデッキの三段目の土台の枠組みやりますた。


大体出来たんで明日からデッキ材取り付けだぁ
DSC04371-1.jpg

今日からお仕事だぁー!

盆休みも終え今日から仕事です
朝のうちは秋風のような涼しい風が吹いていたので
『やっぱお盆も過ぎると涼しいねぇ~』なんて思ってたら暑いのなんのって
今ニュースで言ってましたが、どうやら今日は今年一番の暑さらしいです
まだまだ残暑は厳しいざんしょ・・・・
いくらか涼しくなりましたでしょうか?たははは
えっ、イラッとして余計に暑くなりましたか?そりゃすいません

池の周りや石段に草がいっぱい生えてたんで、
まずは肩?慣らしに草むしり。
最初は涼しかったけど、そのうち汗がたらたらと・・・
あぢい

土曜日につけたライトカバー代わりの流木を付け替えて
DSC04356-1.jpg

塗装完了
DSC04358-1.jpg

ついでにパーゴラの奥の流木のフェンス?も塗装しやした。
DSC04361-1.jpg

ちよっと塗料が足りず裏の方がまで全部塗れてません
DSC04369-1.jpg


仮止めしておいたエキスパンドメタルのフェンスをビス止めして
本日は早めに作業終了
DSC04366-1.jpg

ぼちぼち・・・

アクセス数が階段の如く落ちてきてるんで
ぼちぼちテコ入れしないと・・・
盆休みは特に決めていないけど、とりあえず今日は日曜でお休みです。
と言ってもこの記事をエントリーしたら倉庫でなんか造るつもりですが・・

【8月12日(土)
昼過ぎ出動しようと思ったら激しい雨と雷に行く手を阻まれま・・


雨も止んだので久しぶりに現場の【CROPPLUS】

ライトステーを自作したライトを付けてみると思いのほか不細工なんで、
応急処置で流木のカバーを付ける。
DSC03854-1.jpg

      灯りが燈ると意外とシュールな感じで好いかも
      DSC03861-1.jpg

一応これで全てのライトを付け終わった
DSC03895-1.jpg

          ・・・・。どうよ?
          DSC03896-1.jpg

ようやくなんとか・・・

今朝のうちのあたりは割りと涼しいです。日誌もようやく追いついてきやした。
って、他の記事をさっぱりエントリーできませんがぁ

【8月10日(木)昼飯後】
上の部分のフレームの取り付け。
DSC03840-1.jpg

大きい方のフェンスは完成したので錆止め塗装しておとといは終了
DSC03846-1.jpg


【8月11日(金)
小さい方のフェンスにフレームを取り付けたり、
この間クレオソートを塗った土台用のデッキ材に塗料を塗ったり、
こんな小物を造っちょりました。
DSC03847-1.jpg

DSC03849-1.jpg

自作のライトステーだす。
ちょっと溶接がへたくそであばたが出来てまふ
DSC03850-1.jpg

両方のフェンスにシルバーの塗装をして終了
DSC03851-1.jpg


と言うわけで今日は午前中に穴あけなんかの細かい作業して
午後は久しぶりに現場で取り付けだぁ

えぇ~!またまとめてですかぁ?!

昨日は『なちゅらる はいぃ!』の記事を更新してたら
こっちまで手がまわりやせんでした

んで結局また3日分まとめて・・・・だす
(またかよ!
とりあえず昼休み前までの様子を昼休み中にエントリーしておきます。


【8月8日(火)
DSC03688-1.jpg

        ドラゴンヘッドに根っこの髭を追加して
        DSC03689-1.jpg

          前日に気がふれたように取り付けた流木を一度外して付け替えた。  
          DSC03696-1.jpg
        
           試験的に網をつけてみる。う~ん、どうだろうなんかまだピンとこないなぁ 
           DSC03694-1.jpg


【8月9日(水)
残りの分のデッキ材にクレオソートを塗る。
DSC03804-1.jpg

         風があるのと気温が高くすぐに揮発して乾く為なのか
         あまり臭いが気にならなかった。
         DSC03805-1.jpg

材料を仕入れに行くついでに、まだ完成していない部分のフェンスを
外してくる。
DSC03807-1.jpg

       久しぶりの溶接だぁ。火傷しないようにつなぎに着替えたが     
       この時期の溶接仕事は暑いねぇ~ 
       真物と足りない分を溶接する。 
       DSC03814-1.jpg


【8月10日(木)今日昼飯前】

昨日の続きでエキスパンドメタルのフェンスに枠を取り付ける。
DSC03832-1.jpg

9:00頃で既に倉庫の中はこんな気温。
DSC03833-1.jpg

と言っても実際に溶接してるのは日の当たってる処なんで
DSC03834-1.jpg

気温はこんなもんだ
DSC03839-1.jpg

でも少し風が吹いているせいで意外と爽やかなんである。
さすが爽やか信州なははは

家の電源はアンペア数が少ないのでちょっと付加がかかると
すぐにブレーカーが落ちてしまって、
いちいち家の中の配電盤のブレーカを上げに行っていた。

前に倉庫にブレーカーを付けてからは割と落ちにくくなっていたのだが
昨日、今日は暑さのせいもある為か調子よく溶接していても
ブレーカーがよく落ちる
その度に作業中断で悲しす

ひょえぇ~!3日分かよ!の昨日の分

【8月7日(月)
土曜日に増殖した流木を撮影した
DSC03672-1.jpg

        DSC03673-1.jpg

                 DSC03674-1.jpg

DSC03675-1.jpg

ロンギヌスの槍たははは
DSC03676-1.jpg

超合金魂 GX-16 エヴァンゲリオン零号機改(再販) 超合金魂 GX-16 エヴァンゲリオン零号機改(再販)
(2006/05/31)
バンダイ

この商品の詳細を見る


過ぎたるは及ばざるが如し・・・
DSC03684-1.jpg

とうとう暑さで頭がいかれたかぁ?おれ

うへぇー!また3日ぶんかよ!の土曜日までの分

つうことで最近なかなかまともに更新できてませんが
何回か訪れていただいている皆様どうもすいません
どうかご勘弁を

まだ3日分くらいだから良いけど、
なんだか夏休みの日記をまとめて書いてるみたい
小学校の頃は最終日に想い出しながら
まとめて書いていたおれなのでしたたははは。


【8月4日(金)
増殖した流木を塗装して
DSC03513-1.jpg

       

亜鉛版を貼った所にカラーモルタル(黒)を塗っていく。
DSC03508-1.jpg

にしてもきたねぇバケツだ親方に怒られちまう
って親方ってだれさ

最初は鏝で塗っていたけど、こっちの壁は手の方が
流木なんかと馴染みそうなんで手で盛っていく。
DSC03511-1.jpg

         DSC03516-1.jpg


12:00頃の気温平熱よりちょっと高め
微熱が続きますなぁ
DSC03517-1.jpg

なんか牛みたいっす
DSC03527-1.jpg

      ライトの位置も前にずらしたりしてみた。
      DSC03552-1.jpg

鼻から煙を吐くドラゴン(雲だ雲!たはは)
DSC03531-1.jpg


【8月5日(土)
全体を見て、もちっと亜鉛版を貼る。
ドリルでギュイーンと穴を開けてるの図
DSC03580-1.jpg

    プラグを差し込む・・・の図
    DSC03581-1.jpg

          プラグを木槌で打ち込む・・・の・・・
          DSC03582-1.jpg

                  ビスを締め付けて完了
                  DSC03585-1.jpg

11:00頃の気温
昨日より熱が上がってますなぁ
DSC03579-1.jpg


増殖した流木の夜の部
おどろおどろしさが増して訳がわかりません
DCP_6221-1.jpg

       DCP_6228-1.jpg

         DCP_6230-1.jpg

ぎらんとぬめっと・・・艶かしくグロい

昨日は壁に亜鉛版を貼ったり、流木の続きを

まずはざっくりと切ります。
DSC03441-1.jpg

          穴を開けてプラグ打ってビスでぎゅんぎゅん取り付けてきます。
          DSC03445-1.jpg

                  ここは取り付け完了
                  DSC03495-1.jpg

こっちも取り付け完了
ライトが点いて反射する光の加減を見たら
意外と反射していなかったなんか考えねばDSC03496-1.jpg

ドラゴンヘッドの位置を少し変えてみた。
DSC03497-1.jpg

              なんかヌメヌメしてほんとに生き物みたい  
              DSC03498-1.jpg

DSC03499-1.jpg

付け足したり、位置を変えてみたり・・・
DSC03500-1.jpg

              増殖し成長する流木、艶かしくおどろおどろしく・・・・。
              オーナーさんと話をしてたら
              『なんかグロいですね』
              『こんな風でいいんすか?』
              『好いです
              ありがとうございます
              DSC03501-1.jpg

ドラゴンヘッドも進化している・・・かも
DSC03504-1.jpg

                  最近こいつと友達になった
                  DSC03301-1.jpg

全然日誌になってないぢゃん!っつうことでまとめて更新!

いやぁ、暑いっすねぇ
ちょっと、更新さぼり気味ぃ~
先月の29日に更新して以来今月に入って初の更新でございます

と言うわけで日誌になっていない日誌をまとめて更新だぁー!

デッキの方は2段目の土台の枠組みが終わってます。
先に壁の方を仕上げていく事に汁


         昨日も10:30頃で気温は体温位、平熱よりちょっと高め
         でも、午後になって日陰になると35℃位かな・・・。流石、爽やか信州
         つっても暑いけど・・・。
         DSC03391-1.jpg

この間、穴の開くほど眺めていて思いついた事をやってみる。
DSC03397-1.jpg

     大体組みあがりました。
     DSC03400-1.jpg

              DSC03401-1.jpg

                       DSC03404-1.jpg

             DSC03405-1.jpg

あとは塗装だす
塗装後の画像は後半へ・・・続く

プロフィール

こじぞう

Author:こじぞう
いろいろつくりまふ。むふふ
趣味・プライベート記事の
こちらのブログもよろぴくね!
『こじぞうの なちゅらる はいぃ!』



お手数でございますが
初めてお見えになった方は
『はじめに…(序章)』
をお読み頂ければ幸いにございます。

記事に関係するコメント
・トラックバックは大歓迎!
どしどしお寄せ下さいませ。

※それ以外のスパムコメント
・トラックバックは容赦なく
削除いたします※









※ブログ内の画像はクリックすると
大画像になります。

カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログリンク
ブログランキング リンク
オフィス・ショップHP リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
FC2無料サービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。