スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火之三

ライトを付けるために造った付属の流木のパーゴラ
この間取り付けたメインのライトの画像をようやく撮れました。
まだ完全に陽が落ちたわけではなかったけど、なんかいい感じ

流木のパーゴラのシルエットと


          徐々に変る暮れかけた空のブルーと電線の直線と
          DSC03273-1.jpg

雲と葉陰と灯火                         
DSC03279-1.jpg

        DSC03290-1.jpg

流木2号と共に・・・
DSC03284-1.jpg

う~ん・・。
DSC03288-1.jpg

スポンサーサイト

段々にでき(デッキ)てくる・・・眠気で中途半端なタイトルだぁ!あっ、いつもか

またも日付が変ってしまった、もう29日です。
昨日もデッキの続きでした(28日の事ね

製作工程は木曜日と同じでございます。
左端の斜めの部分に一段目の根太をもう一本入れました。


一段目は夕方までにほぼ完成。
ちょっと材料が足りなくなったので取りに行って
臭いやつを塗装しておきました。
DSC03262-1.jpg

ちなみに塗装はステイン系の塗料です。
クレオソートもそうだけど石油系の塗料は塗装っつうより
染み込ませていく感じが汁
木目をより出したり、ちょっと経年変化した感じを出したいなら
半乾きくらいでウェスで拭き取ります。

ラッカー系の塗料は木材に塗って時間が経つとポロポロ
ひび割れたり、剥がれたりしてきます。
発色の鮮やかさや色の豊富さでは断然ラッカー系でしょうか?
DSC03278-1.jpg

なんか渋い感じになってきた
こうして写真撮ると外には見えねぇでしょう?
周りが写ってないから当たり前かたははは。
DSC03292-1.jpg

三脚が壊れて使えなかったんで、ぶれちゃったのが残念だす
目ぇ細めて見てくらはい。
かっちょ好いすかぁ?って自分で言うなぁ
DSC03298-1.jpg

最近、こればっかりだねぇ・・・

あっちのブログにも書きましたが、おとといと昨日、
昼寝をしなかったので眠いっす
と、しょうもない前置きから始めます。

朝一で昨日移植したサルスベリの仮支柱をしっかりと固定して
ついでに北側の扉の横に試しに植えておいたウリハダカエデを
どうもいまいちなんでついでに少し奥に植え替えておきました。とさ

んで、デッキの続き・・・
2段目の枠を取り付けて(斜めになってる処)長さを測ってデッキ材を切断。
裏面と側面だけ塗装しておくだす。
DSC03248-1.jpg

今回は普通のデッキに比べると高さがないので、
いくらか土を固めるのと防草効果も兼ねて試しにデッキの下になる地面に
石灰を撒いてみる。が、効果は未知数
DSC03250-1.jpg

デッキ材をコーススレッドで留めて上面も塗装する。
DSC03251-1.jpg

おととい撮った池の水鏡に映った流木2号式ライト(って、ぶれてるじゃん!
つうか2号式の式はどういう意味さ?)
DSC03244-1.jpg


なんか最近製作日誌ばっかりですいません
そろそろ『わたくしごと・・・』の続きや造ってきたものや
仕事させていただいたお宅の紹介なんかもエントリーしなきゃね
寝るっす!おやすみなさい

あっちこっち・・・どっち?

ようやくデッキの製作に入れました
また今日は雨降りそうでつ
長さを測って根太用の材を切って・・・


大まかなライン決めで様子を見てみます。
ふんとに大まかだ
DSC03192-1.jpg

ステー取り付けて根太を固定して昼飯前はここまで・・・
いやぁ暑いねぇ~
DSC03197-1.jpg

池を弄ったり、デッキ材を運んだり、ちょっと移植したり
毎度の事ながらあっちこっちなんだかんだしてたら、
もうこんな時間だぁ~昨日はここまで。
DSC03246-1.jpg

リターン 【return】?それともリベンジ【revenge】?

大雨になるかと思っていたら朝のうち降っていた雨も止んだので
天気がいいうちに材料に塗装しておくことにした。
周りが汚いっす
DSC03164-1.jpg

今回のデッキは地面との距離が近いのでクレオソートで下地を塗ってみる。
以前のクレオソートは有害物質が含まれていたので販売中止になって
変わりに有害物質を抜いたこんなのが販売されている。
Rはリターンの意味なのかぁ?
それとも発売中止になったリベンジの意味かぁ?
DSC03167-1.jpg

前に作業しやすいように別の缶に移し変えてありまふ。
匂いは相変わらずキツいっす臭っ!
やっぱリベンジかも・・・
DSC03165-1.jpg

ひとまず塗装完了
DSC03174-1.jpg

DSC03176-1.jpg

ひさひぶりだぁねぇ

ゆうべエントリーしようと思ってたら久々の現場での仕事で
疲れたせいなのか寝ちまいまして
んなわけで昨日と今日のぶんまとめてエントリーだす

昨日は基礎石(束石)を据え付けてました。
穴掘って仮置きして高さを見てます。
DSC03096-1.jpg

大体決まったら調整モルタルを入れて
水平と隣の基礎石との間隔なんかの様子を見て決まったら・・・
DSC03099-1.jpg

         固定する為にコンクリートを入れます。
         DSC03113-1.jpg

つうことで昨日はここまで。
DSC03115-1.jpg


今週は殆ど雨だったし、さっきから降りだしちゃったけど
明日からまた雨みたいなんで
今日は日曜だけど軽ぅく仕事しました

この間丁度いい流木が見つかったので
まずはライトの取り付けだす
相手が木なので取り付けも簡単だす
DSC03117-1.jpg

     と言っても流木は平らじゃないんで
     ちょっと間に板のスペーサーかませて水平にしやした。
     DSC03118-1.jpg

                塗装前の流木の上っ側。
                DSC03119-1.jpg

         配線してコーキング打って電球付けて取り付け完了
         DSC03121-1.jpg

実はこの高さのこの場所にライトを付けたいが為に
パーゴラを造ったような次第でございまして・・・
本末転倒っつうかなんつうか・・・。
どっちがメインだよ!わはははは
まっ、おれがものを造ってく過程ぢゃあよくある事なのでございます
たはは
DSC03120-1.jpg

          昨日残った基礎石を2箇所ほど据え付けて本日は作業終了
          DSC03122-1.jpg

雨の合間に・・・殆ど進まず(泣)

随分ご無沙汰でござりました。5日ぶりの更新ですねぇ
あっちのブログで梅雨災害のことばかりエントリーしてたんで
こっちがおろそかになっちまいました
つっても雨で現場での仕事の方は進んでいないので、
日誌に書くような事もなかったんですがぁ
しっかし、今年はよく降りますなぁ

火曜日に様子を見に寄ると池にしっかり水が溜まってました


                涸れ沢と涸れ池?なんでこんな感じで良いんだけど・・・
                DSC02838-1.jpg

んで昨日行くと・・・切ない状況に・・・
こんなところにも大雨による土砂災害が・・・って違うか、違うね
周りは土だし仕方ないけど、なんか対策をせねば・・・
やっぱもう少しの間、水も溜まっててほしいし
DSC02989-1.jpg

             ひとまず掃除しておきました   
             DSC02992-1.jpg

基礎石(束石)を埋める穴を掘り始めて何ヶ所か掘ったけど
天気が不安定で・・・回りにコンクリート打っても固まる前に降りそうだし・・・
明日は久しぶりにお日様が顔を見せてくれそうなんで
一気に掘ってコンクリート打っちゃいます。
DSC02990-1.jpg

来週はまた雨っぽいねぇ
下諏訪のお宅へ見積もりを持って行こうと思ってるけど
道路もあちこちで寸断されてて行ったきり戻れなくなりそうだし
岡谷・諏訪地方も被災しているんでもうちっと落ちつかないと
駄目かな?なんて・・・ね

水之二

ガーデンシンクのあれこれ

ホワイトセメントとガラスチップのシンク部分。
356.jpg

           ちょっと流しの部分が小さかったかも・・・
           782.jpg

                    ホース用にも分岐水栓を付けてある。
                    DCP_1943.jpg

デッキ上の小さなシンク。
下の蛇口にも小さい水受けを付けておいた。
DSC01275-1.jpg

                  中のシンク部分はもともとYさんのお宅にあったもの。
                  (もったいないしね
                  DSC01296-1.jpg

             蛇口の上部は不凍栓用に開閉する。
             DSC02209-1.jpg

シンク下の空きスペースの"ものいれ"の扉。
DSC02211-1.jpg

木之二

最近、造ってきた『ものたち』の記事のエントリーが出来なかったので
久しぶりに・・・

板塀あれこれ・・・①
変化が乏しかったので垂木でアクセント。
DCP_5175-1.jpg

               ①を家側から見たところ。      
               DCP_5323-1.jpg

お隣と話ができるようインディゴブルーの小窓を開けて、
小さな花鉢を置けるように棚を付けてみた・・・。
DCP_5330-1.jpg

          庭の小部屋(屋根は無いけどね)の目隠しの板塀。
          DSC02417-1.jpg
                
                      DSC02412-1.jpg

前回も紹介した流木のアーチ。
DSC02403-1.jpg

あぢぃ・・・ってタイトルは?

タイトル思い浮かばんかった
中2日空いて3日ぶりの更新でございます。
理由は『なちゅらる はいぃ!』をお読みいただければ幸いにございます
って、これから夜の部更新せねば

しかし今日は暑かったっすねぇ
流石、爽やかな長野県っつうわけで今はかなり涼しいですが
午前中に1リットル、昼に水筒全部、午後は6~700飲みましたが
ほとんど汗へと変わり汗だくの汁だくでございました


っつうことで火曜日に組んだ流木を塗装してみました。
毎度の事ながら塗料が腕や顔に飛んでシミのようざんす
DSC02677-1.jpg

         パーゴラも組んだところを塗ってみる。
         上に乗っけてある流木は仮組みれす。
         DSC02679-1.jpg

DSC02680-1.jpg

             外したり乗っけたり、あっちこっち、とっかえひっかえ
             結局、火曜日に組んだ部分を一部変えて組みなおして、
             流木の垂木を乗せて取り付けてたら
             だいぶ陽も傾いて幾分涼しくなりました。
             DSC02723-1.jpg
      
        見上げるとこんな感じ。
        DSC02724-1.jpg

                 横から見るとこんな感じ。
                 DSC02726-1.jpg

          〆に塗装しました。
          DSC02728-1.jpg

結構おどろおどろしい感じです
DSC02730-1.jpg

造ってる途中を見ると多分皆さんギョッとしたり、
えぇ~?と思うとおもふよぉ~
さて、これから全体的にどうまとめていくのか・・・・?
お楽しみにって、まだ舞台が・・・

漂い流れる・・・それが流木だぁ!

最近、新しい記事のエントリーが製作日誌ばっかりで、
それも更新が一日置きになっててすびばせん

昨日と今日は流木を使って色々造っちょりました。

ここは最初、支柱立ててエキスパンドメタルかなんかでフェンスにする予定でしたが、
いつの間にか壁が出来てました・・・
って小人さんが夜造ってくれたわけぢゃないよ
更にもちっと趣を変えたかったので流木を適当に組み合わせて造ってみやした。
DSC02516-1.jpg

          ライト点灯後の様子
          DSC02525-1.jpg

                    DSC02528-1.jpg


石段へのゲートの左の下側のスカスカしてたのが
この間から気になってたんで井桁に組んでみたっす
DSC02517-1.jpg

          ライト点灯後
          DSC02523-1.jpg


昨日、仮組みして塩梅をみたパーゴラを組んだだす。
DSC02527-1.jpg

         横から見たところだすさてさてどうなる事やら
         
         DSC02532-1.jpg

          たまにゃぁ上から見たところもね
          DSC02530-1.jpg

ばぁぁ~、眠い眠気で文章がおかしいところがあるかも
大目にみてくらはい眠ぅぅ~

ジリジリと・・・ニョロニョロと・・・

前の記事にも書いたように昨日は午前中は何やかやとあったので
現場に行ったのは午後になりました。

金曜日に据えたブロックに下地のモルタルを塗っただす。
DSC02459-1.jpg

          DSC02461-1.jpg

                ニョロニョロと蛇みたい
                DSC02463-1.jpg

この間付けたライトはこげな感じで光っちょります。
DSC02465-1.jpg

               "つぼ"の部分だす。
               DSC02477-1.jpg


今週は何となく停滞気味でございましたねぇ。
こんな感じでジリジリとしか進まん時もあるのでござります
えぇ?いつもぢゃねぇかって?まぁそういう気もいたしますが・・・たはは

いまいち。つまらなかったですかぁ?
毎回、同じような画像で申し訳ござりませんでしたぁ
来週はいくらか変わった感じになる"かも"
DSC02256-1.jpg

そりゃ鴨ぢゃねぇか!と突っ込みを入れつつ以上

『流れ』は・・・

昨日は7時頃家を出て下諏訪まで打ち合わせ(まだ前段階ですよ)に行ってきました。

ついでだから仕事・ものづくりの『流れ』みたいなのを書いておきましょうか?
別にいいですかぁ?
まぁまぁ、そう言わずにしばしお付き合いを

今回は前に仕事した現場で知り合った大工さんからご紹介頂いたのですが、
おれの場合、以前お仕事させていただいた方からのご紹介や、
もしくは造ったものを見ての直接のご依頼が殆どです。

って、そりゃ広告も出してないし電話帳にも載せてないんで
当たり前でございますがぁなははは

んで、とにかく何らかの形でお話を頂いたら、まずはお宅へ伺って
何やかやとお話をするわけですね

んで、その方が考えている『ここをこうしたい、あそこをあぁしたい』や
考えておられる大体のイメージを伺ったりするわけでございますな。
その時点で、こちらが思いついた事などもお話してみたり
するわけでございます。
とにかく出来る限り色んな事をお話させて頂くわけでございます。

そんで現状の写真撮ったり、そこいら測ったりして持ち帰り、
あれやこれや考えてデザインプランやそれにかかる費用を算出し
一通り出来たら再度お邪魔してプランや見積もりなどお見せしながら
それを叩き台にして予算や細部の打ち合わせをするわけでございますな。

OKなら着手金を頂いて仕事の準備にかかりますし、
そうでなければプランや予算を練り直します。
この時点で依頼される方の予算もはっきりしてイメージも
具体的になってきますね。

以上のような感じが実際に現場での仕事に入るまでの流れですね。
って、まぁ流れは住宅や普通の設備工事なんかの前段階と
なんら変わりません。当たり前ですが・・・たはは。

あとは実際に現場で仕事していくうちに現場の状況により
より良き方向を探りながら考えて造ってくわけです。
おれが現場で手を休めて、ぼーっと一点を見つめてる時や
あっちから眺めたりこっちから眺めたりしてる時は大体そんな時です
たまにさぼってる時もありますがぁだははは

そんな中で当初無いものが閃いたりするとさぁ大変!
予算や手間も考えず、つい造ってしまうわけですな
つうかおれの中では、どうしてもそこに必要なものなわけでございます。
こんなのとか、
DSC01414-1.jpg

                 こんなのとか
                 DSC02402.jpg

毎回そんな感じなんでいつもぴーぴーしているわけでございますな
って、まっいいかたははは

おれとしては何より住まわれてる方が嬉しかったり楽しかったり、
とにかく喜んで頂けるようにしたいわけでございますな

って、そりゃ当たり前の事だけどねなははは

甚だ簡単ではございますが・・・・

残っていた南の壁の真ん中の部分にブロックを置いて
DSC02397-1.jpg

       つながった。
       とりあえず今日は塗らない事にする。
       DSC02399-1.jpg

銀砂利を目地に詰めてみる。
良いかな
DSC02400-1.jpg

明日の朝一の打ち合わせの為、今宵はこのくらいで・・・
手抜きの更新ですびばせん

わたくしごと・・・⑦

今年は梅雨らしい梅雨ってんでしょうか。
そういえばこのブログを始めた5月も一週間近く雨模様でしたねぇ。
11年前のあの時も、確かこんな梅雨らしい梅雨の年でした・・・。

おっ珍しく前置きが短いねぇ
と言うわけで早速始めさせていただきます。

翌朝、看護士さんに起こされてカーテンの開いた窓から外を見ると
雨が降っていた。
病院は知ってるのだが自分がどのあたりの病室に居るのかさっぱり判らず、
朝の病棟の慌しい雰囲気が開いたドアの前を通り過ぎる入院患者や
看護士さんの足音で感じとっていた。
昨夜は感じなかった身体の痛みも一晩経つとあちこちで起きだし
吊られている為に身体も足の方へすり下がっていた。

看護士さんが再びやってきて検温やら点滴の様子やら、
それから色々説明してくれた。
かみさんも早々にやってきてくれて、食事の支度やら
これからしばらくの間、ここで生活するための細々したものを
サイドテーブルの引き出しへ入れたりしてくれた。

それから手術予定日までは毎日が退屈さと苦痛との毎日だった。
動けないし痛みや微熱の為、食欲もわかず、
左手で食べられるようにとわざわざ握ってくれたおにぎりも
病院食の柔らかいご飯の為に何となくべたっとした感じで
余計にげんなりした

横になっていても寝腰というのか、とにかく腰が痛いし、
かといって寝返りもうてず、起こせるのは上半身のみ。
ほぼ毎日降っていた雨と窓から見える変わらぬ景色とで
鬱々とした毎日を送っていた。
おしっこは尿瓶、うんこは寝たままでホーローの薄い便器にして
風呂へは勿論入れず身体を拭くだけだった。

『とにかく早く手術をしてもらいたい』の一心だった。

一週間後の予定だった手術が熱が下がらず翌週に延びてしまった。
もう一週間もこんな状態だと思ったら本当にげんなりした。
想い出してみてもこの時の鮮明な記憶は正直あまり浮かびあがってこない。
想い出せるのは雨と隣の病棟の壁となんとも言えない腰のだるいような痛みくらいだ。
人の脳は嫌な記憶はあやふやにしてあまり想い出せないように働くらしい。

そんなわけでようやく手術が決まった時には、出来るものなら
小躍りしたいくらいだった

いよいよ手術当日がやって来た。
浣腸やら何やら朝から慌しく準備をして
うっとおしい牽引器具からようやく解き放たれて
脊髄がごりごりする麻酔をして準備室へ向かった。
手術室へ入りしばらくすると全身麻酔の為のマスクを
『1、2、3と数えるからゆっくり吸ってね』と
麻酔科の先生が鼻と口にそっと押し当てた。
『1、2・・・』暗闇の中へ瞬く間に落ちた。


『こじさん、こじさん・・・終わったよ』の声に
『何だよ気持ちいいのにぃ。もう少し寝かせておいて・・・』
と心で思いながら目を開けた。
お花畑も手招きする誰かも見ることなく
ほんの数分しか経っていないうちに終わったような気がした。

『えぇ?もう終わったんですか?』
『終わったわよ』顔見知りの看護士さんが答えた。
『こんなに爽やかに麻酔から目覚めた人珍しいわ』
と笑いながら言っていた。

手術後、病室は4人部屋に移っていた。
病室にはその時、おれを含め3人ほどが居た。

麻酔が覚めきっていない状態でうつらうつらしていたが
どこより下唇の右側がしびれるように痛かった。
それでも膝を吊っていたあの忌まわしい牽引器具から開放された事が
何より嬉しく白熱灯の柔らかいベッドライトの光を閉じた瞼に感じながら、
いつしかまた眠りに落ちていった。

手痛い停滞感。

今日はコーキング打ったりモルタル詰めたり
DSC02352-1.jpg

       昨日の画像だけど横から見るとこんな感じ。
       DSC02348-1.jpg

それからエキスパンドメタル付けてみたり
DSC02350-1.jpg

              DSC02351-1.jpg

お立ち台の縁の石を塗装したり。
あまり進んだ感じがしないけど、細々したところもやらないと
終わらないのだ
DSC02353-1.jpg


今日は久しぶりに朝から天気が良かったけれど
最近は雨で中断したりで何となく停滞感が漂っているのでございます

夕方、モルタルを詰めてたら何処かのおじいさんが
『面白いもの造ってるなぇ』なんて声をかけてきた。
『ドイツ壁にすりゃぁいい。あれとこれを混ぜて云々かんぬん・・』
とかいきなり言われたんで、なんだか少しイラっときて
『おれ左官屋さんじゃねぇんだけど』
なんて横柄な受け答えをしてたけど話してるうちに
左官屋さんだった人だと思ってんで聞いてみたら案の定そうだった。

ウォーキングの度に、おれが造ってたのを見ていたそうで
『こりゃ面白い』と左官屋さんだけに盛んに言ってくれて
(つまらなかったっすねいつもの事か、たははは。)
あぁしたらいい、とか、こうしたらいい、なんて助言してくれた。
でも最後に『まぁ、造ってる人の考えがあるでなぁ』なんて言ってた。

もちろんその方法がこの壁に使えるわけではないし、
おれもやるつもりはないし、話もかみ合わなかったが
何十年も培ってきた技術と職人としての誇りを
どこの誰とも知らない、ましてや左官職人でもないおれに
助言してくれたと思ったらなんだかとてもありがたかった

『いろいろ教えてくれてありがとうございました。また通ったら寄ってね。』
なんて、そのおじいさんを見送った

昨日は・・・

昨日はあれから雨も上がって陽も射してきたので再び現場へ向かいました。

もう一個ライトを付けるつもりだったので、まずは台座になる部分の
加工です。
ここの部分の台座はあまり厚みが要らない感じなので
ベースにはレンガを使います。
とりあえずざぁっと線引いて、サンダー(ハンドグラインダー)で切ります。
DSC02337-1.jpg

       片側切ったところ。石に比べると柔らかいので切るのも
       楽勝です。
       DSC02338-1.jpg

とは言うものの埃はこの通り石にしろ、鉄にしろ、ものの切断は多かれ少なかれ、
埃や破片が飛ぶのでゴーグルだけはしましょうね    DSC02340-1.jpg

            使わない部分を取って
            DSC02341-1.jpg

                    壁に取り付けました。
                    DSC02343-1.jpg

穴の位置に印を付けてドリルで穴を開けてプラグを指し込み
DSC02344-1.jpg

プラグの高さを大体水平にしておきます。
DSC02345-1.jpg

梅雨だけに露だくでぐだぐだだぁ(ってタイトルもグダグダ)

今年は梅雨らしい梅雨で空模様も一日に何回もころころ変わり
外の仕事してるとこんな時期は読みが難しくて大変なのでございます

朝方まで降ってた雨が止んでたので現場へ行って、
土曜日に鉄筋の上に乗っけたブロックの裏側に船舶ライトを取り付ける事にしました。

ドリルで穴あけて樹脂のプラグを差し込みます。

               配線してライトの台座を取り付けます。
           上の穴がずれちまいました
           穴を開けなおしてもうプラグを入れてビス止めです。
           DSC02321-1.jpg

電球入れてカバーをつける頃には、ポツポツ降りだしてきちゃいました
DSC02323-1.jpg

        表からは見えないのれす
        裏側ってのが今回のつぼなんでございます。って判る人には判るか?
        DSC02324-1.jpg

        雨足が強くなってきたので片付けて撤収だす仕方ねぇなぁ
                
                そうそう土曜日ニ画像撮り忘れたお立ち台の縁の石
                DSC02325-1.jpg

と、石の花壇。
DSC02326-1.jpg


造るものにもよるけど、雨には敵わないねぇ
まっ、自然の営みの前には、こちらが合わせるしかねぇのでございますな 

蟒「Orochi」さんのところの・・・

うちのブログにもリンクを貼らせていただいてる
蟒「Orochi」さんのところのシルバーアクセサリーが
『GET ON!(ゲット オン)』に掲載されるそうです
良かったっすね

HPはこちら
蟒「Orochi」Silver Accessory

発売中のこの号じゃないと思うけどね
GET ON ! (ゲットオン) 2006年 07月号 [雑誌] GET ON ! (ゲットオン) 2006年 07月号 [雑誌]
(2006/06/06)
学習研究社

この商品の詳細を見る

あんまり進んでなくて、すっすまん。

なんだか泣き出しそうな空模様で落ち着きません

この間取り付けたラジコンカーのバンパー?の上に
ブロックを積みますた。
DSC02300-1.jpg

         斜め横から見たところ
         DSC02301-1.jpg

                 裏側からはこんな感じ
                 DSC02302-1.jpg


塗りました。
DSC02304-1.jpg

              DSC02305-1.jpg

裏も勿論塗りました。この隙間がミソなわけです。
みそったって味噌汁には入れられません
DSC02307-1.jpg

        昨夜の雨で空だったくぼ地に水が溜まって
        小池になってます
        もう少し水が溜まってくれると良いのにね。
        DSC02309-1.jpg


あとステージの縁に置いた石をモルタルで止めて
今日は現場での作業終了
あとは倉庫で秘密の作業だす
って大した秘密ではありやせんがぁ
プロフィール

こじぞう

Author:こじぞう
いろいろつくりまふ。むふふ
趣味・プライベート記事の
こちらのブログもよろぴくね!
『こじぞうの なちゅらる はいぃ!』



お手数でございますが
初めてお見えになった方は
『はじめに…(序章)』
をお読み頂ければ幸いにございます。

記事に関係するコメント
・トラックバックは大歓迎!
どしどしお寄せ下さいませ。

※それ以外のスパムコメント
・トラックバックは容赦なく
削除いたします※









※ブログ内の画像はクリックすると
大画像になります。

カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログリンク
ブログランキング リンク
オフィス・ショップHP リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
FC2無料サービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。